福岡県八女市立花町谷川1638-1
電話 0943-24-8817 FAX 0943-24-8833

特殊超硬切削工具製造販売メーカー

会社概要・沿革・事業内容・設備

HOME > 会社概要

沿革

1993年5月1日
住友電工イゲタロイ協力会社(株)美和工業所より独立 社名を哲研精工とする
2011年7月4日
先行刃付リードバニッシングツールを開発、福岡県知事より経営革新の認定を受ける
2013年8月25日
ダブルヘッドツールを開発、特許申請(2013-170256)
2013年9月5日
法人化とし社名を株式会社TKSとする
2014年1月31日
福岡県知事より経営革新計画承認を受ける
2014年9月29日
平成25年度補正「ものずくり中小企業」補助金交付に採用される
2015年1月31日
業務拡張のため工場を〒834-0074八女市立花町谷川1638-1に移転
2015年4月20日
八女市商工会より経営革新認定企業重点フォローアップ事業に認定

事業内容

超硬工具製造

(段付き)ドリル、リーマ、エンドミル、カッター、平錐V(ドリル、リーマ)Tスロット‘C、アリ溝‘C、ロー付けバイト、その他ロー付け刃具、超硬センター、ピンゲージ、パンチ、ダブテールツール、超硬台金etc.

各種超硬工具、再研磨、設定変更、コーティング代行、円筒研磨

旋盤、フライス、平研研磨、CBN&ダイヤチップ(製作、張替、再研磨)セラミック加工

協力会社あり

主な設備内容

工具研削機8台、円筒研磨機7台、プロファイル研削機1台、投影機、酸素ロー付

私たちの技術追及は、生産コスト削減を追求する技術です。きっと御社に新しい収益を生み出します。

切削工具の複合機能化は生産性に大きな向上効果をもたらします。従来では、何工程も要した切削工程を一本の工具に集約!下穴荒加工から仕上げ穴加工まで高い寸法精度を一発加工で可能にしました。

製造品目

多段バニッシングドリル(リーマ)特殊ザグリカッター
縦型バイト
エンドミル
平錐
アリ溝カッター
超硬ピンゲージ
その他、超硬製品などなど

センター&ローリングセンター修理致します!

回らなくなったり先端部摩耗や破損などで使用不可能な高価なセンターを捨てていませんか?
先端部や内部部品を製作、交換して使用可能に致します。

PCD工具、製作致します!

PCD工具のボディーを小社にて製作して協力会社(PCD専門)にて最終仕上げにて製作致します。

職人募集の案内

現在職人の募集を行っております。
詳しくはこちらをクリック